カテゴリ:▼弩スキル考察( 2 )   

シャープアイズ考察   

なんかSE20欲しくて手に入らないので考察します(笑

SEって威力あがりつつ、クリティカル率もあがっていくので、

10と20は大差ないって言ってる人もいるから、具体的にいくつ違うのか

考察してみたくなって(w

e0020640_1014138.gif

(表示は%です)

シャープ10を基準にとって比較をしてます。

SE20なった時点で ストレイフの平均攻撃力は1.16倍

SE30になるとストレイフの攻撃力は平均で1.33倍になるんですねw



やっぱり結構ちがうねw


攻撃力1.3倍になるんだもの こりゃぁがんばるしかないかなw


暴風だともっと依存度高いので、攻撃力の上昇は高いと思うけど、

ここはあえて弩の場合で!!(w



参考にしてもらえたら光栄です。
[PR]

by zai_san | 2008-01-25 10:17 | ▼弩スキル考察

ピオシング考察   

e0020640_14255984.jpg


ピオシングがLVいくつから実用的になるか考察してみました。

計算結果の値はすべて%です

1体時 2体時 というのは、そのとき合計で与えられるダメージの%になっています。

実際の値にしたい場合には、自分の攻撃力にこの%の値で掛け算してみてください。


計算式のSEは10の時で考えられています。

もし他の場合ほしいのでしたらコメントよろですw



あと、これは平均値として計算しています。

クリティカル時 220%

これが45%の確率で発生するので、平均値への反映は

220% * 045 =99%

という風に考えて加算しています。





表みてもらえば分かると思うんですけど、敵が3体まではストレイフ連発してたほうがつよいんで、

実際必要なデータは敵が4体いるときからですね

ピオシングは2秒間のタメが必要なので、イラプやアイアンアローはその間3回打つことができます。

なので、比較するときは2秒間での攻撃力として考えます


イラプより1体でも多く巻き込めるならアイアインアローのほうが強いことになりますねw



んでゎ 今回の本題ですけど

4体巻き込める状態での威力でピオシングがイラプジョンを超える地点は

LV14になったとき

という結果になります。

14になってから、初めてピオシングが実用的になるわけですねw



ゼロ距離発射できない ためるまでに時間がかかるなど、

いろいろ問題があるピオシングですが、



つかってあげてください (笑
[PR]

by zai_san | 2008-01-21 14:43 | ▼弩スキル考察